初めての子供の習い事.com【幼児・小学生の教育】

学資保険ランキング

学資保険を行っている保険会社には様々なものがあります。

また保険会社でも、様々なプランがあるので、一つに絞るにはなかなか苦労するのではないでしょうか。

 

中には似たような特徴をもつ保険会社などもあり、またそのプランに適するかどうかはさまざまですので、どの保険会社がいいか、といったランキングは作ることができません。

保険会社を100点満点で評価するような絶対評価はできません。

 

あくまで相対評価で判断するしかなく、また契約者の収入や子供の人数、子供に対する学資保険の金額の許容範囲、保障型の学資保険がいいか貯蓄型の学資保険がいいか、など家庭の事情によって様々な見方ができるので、偏差値をつけることもできません。

 

ランキングを作るとしたら、せいぜい契約者の人数や人気の高さ、資料請求の多さのランキングと言ったところでしょう。

 

 

資保険(こども保険)の資料請求の多いトップ5

アフラックの「かわいいこどもの保険」

この学資保険は18歳に満期保険金が払われるプランのみで、祝い金も15歳のときにのみ払われるという非常にシンプルな学資保険となっています。

アリコの「アリコの学資積立プラン」

アリコジャパンの「アリコのこども保険」は、他の学資保険とはかなり異なったプランになっていて、5万円、10万円、15万円、20万円の4種類のコースがよういされています。

三井住友海上きらめき生活の「三井住友海上のこども保険」

三井住友海上きらめき生命のこども保険は、二つの型に分かれていて、T型は養育年金が付いている、U型は養育年金が付いていないという点で異なってきます。

損保ジャパンひまわり生命の「こどもプラン(ともだちクラブ)」

この学資保険は18歳満期のものと、22歳満期のものの2種類が用意されていて、18歳満期のプランは通信販売専用、22歳満期のプランは対面形式の販売用の商品としてわかれています。

太陽生命の「太陽生命のわくわくポッケ」

「ひまわり学資プラン・がんばれ」というプランで、各種の特約が充実していることから、保障面の充実さを求める方向けの学資保険プランになっています。

学資保険ランキングエントリー

学資保険ランキング
ランキングを作るとしたら、せいぜい契約者の人数や人気の高さ、資料請求の多さのランキングと言ったところでしょう。
学資保険のメリットとデメリット
安易に契約せずに学資保険をよく比較・検討して選ぶことが肝要になってきます。
子供部屋の安全性
お子さんの安全をしっかり考えた家具・インテリアの配置や、転倒防止策を!
お風呂で確実にやせる方法!
競馬学校でおこなっている方法です。 おすすめですよ。
年代別、体で気になる部分は?
アンケートによると自分の体型が気になる」と回答した女性は全体の90.0%と、ほとんどの人が気にしているということです。